【2024年2月】ケルヒャー K2サイレントとJTKサイレント、どっちがいいの?

  • URLをコピーしました!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ケルヒャーK2サイレントjtkサイレントS
出典:Amazon (左:ケルヒャーK2サイレント 右:JTKオリジナル)

このページでは高圧洗浄機のケルヒャーK2サイレントとジャパネットたかたオリジナルモデルのJTKサイレントSの性能や価格などをさまざまな角度から比較しました。
この2機種では同じようなスペックですが、若干異なる部分があります。

現在(2023年7月15日)のおすすめは、JTKサイレントです。
7/3~9/24までセール中で、なんと20,970円で購入できます。

上記キャンペーンは9月24日で終了しました。

現在(2023年12月7日)のおすすめは、JTKサイレントです。
11月9日~12月27日までセール中で、送料込み23,970円で販売されています。

上記キャンペーンは12月27日で終了しました。

現在(2024年2月1日)のおすすめは、ジャパネットたかた公式サイトのJTKサイレントSです。
2月11日~5月12日までセール中!送料・税込22,970円で販売されています。

目次

スペックや機能・標準装備の違い

最大許容圧力水圧(水圧)は変わらないものの吐出水量や質量(重さ)はJTKサイレントで性能が向上しています。
標準装備品では、バリオスプレーランス・サイクロンジェットノズル・フォームノズルは2モデル共に標準装備されています。

仕様・標準機能ケルヒャー
K2サイレント
JTKサイレント
最大許容圧力(MPa)1010
吐出水量(L)360390
消費電力(w)1.251.25
質量(アクセサリ除く)5.8kg5.3kg
寸法(長さ×幅×高さ)538×293×303480×297×251
高圧ホース8m10m
自給用ホース無し有り
ウォッシュブラシ無し有り
蛇口アダプター無し有り
※2つのモデルにおいて違いのある箇所のみ記載しています。

JTKサイレントでは一回り小さく軽くなっているのが特徴です。
さらに各オプション品が同梱されていますので、最初から幅広い用途で使えます。

スペックや仕様、機能詳細はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
【2023年1月】 高圧洗浄機 ケルヒャー K2 ホームキットなど徹底比較! 出典 https://www.kaercher.com/jp/ ケルヒャーK2シリーズ ケルヒャーK2シリーズは8種類あります。これから初めて高圧洗浄機を購入する方向けに分かりやすく、機能比...
あわせて読みたい
【静かな力】ケルヒャー高圧洗浄機のサイレントシリーズを徹底解説! 出典:Amazon.co.jp ケルヒャー高圧洗浄機のサイレントシリーズは、K2からK5まで4種類あります。これから初めて高圧洗浄機を購入する方向けに、初心者でも分かりやすい...

家庭用高圧洗浄機に適している季節

様々な説がありますが、筆者的には雨天の多い梅雨時です。
理由は以下の通り。
・床に流れた汚水が自動で流してくれる。
・隣家に跳ねた汚水が雨によって自動で流してくれる。
・雨天時は窓をほぼ閉めているため、作業音の騒音が軽減される。
・日差しによる熱中症の可能性が軽減される。
・雨具とこまめな水分摂取を心掛ければ作業自体の時間を大幅に削減できる。

こういった利点がありますので、梅雨に限らず季節の変わり目でも良いタイミングです。
ただし強風や雷といった悪天候時は控えた方が良いと思います。

蛇口と高圧洗浄機の接続方法

下記のページに詳しく書かれています。

高圧洗浄機と水道蛇口の接続方法

筆者はこういった市販の蛇口アダプター付き延長ホースを使用して、ケルヒャーと接続しています。

蛇口側のニップル(蛇口アダプター)は蛇口の大きさ(外径)が14mm~18mmのものまで対応しています。
それ以外の大きさの蛇口であった場合は、別途ニップルのみ購入すれば、蛇口と接続可能です。
ノズル先端を取り外しケルヒャーに接続します。
ケルヒャーK2サイレントにはこういったオプションは付属していませんので、別途用意する必要があります。
JTKサイレントではセットになっている点は、JTKサイレントをおすすめできる大きなポイント。

販売価格の比較

2023年12月30日時点、本体の販売価格は以下の通りです。

販売価格K2サイレントJTKサイレント
公式37,980円
Amazon20,536円26,500円
楽天21,800円
Yahoo23,980円

アクセサリ単品の販売価格

次に標準装備として、K2サイレントにはないアクセサリの販売価格を見てみます。
自給用ホースと蛇口アダプターは、自吸・水道兼用ホースセットに含まれます。

自吸・水道兼用ホースセットウォッシュブラシ
Amazon1,891円
楽天3,580円2,054円
Yahoo3,580円1,891円
※販売価格は、現在(2023年5月31日時点)のデータです。
ヤマダ電機 楽天市場店
¥2,054 (2023/10/01 11:59時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

K2サイレントには付属していないアクセサリの価格は、約6,000円です。
高圧ホースは1mあたり約1,000円なので、それを加味しても約8,000円です。
つまり、JTKサイレントSの販売価格に対して、K2サイレントの価格が8,000安ければ同等になります。

JTKサイレントは小型化かつ軽量化されていますので、玄関や屋外の収納で保管したい場合や、車のトランクに入れて手軽に持ち運びやすくなるなど、用途に応じてメリットがあります。
利用シーンに合わせて、検討する上で、本記事が参考になれば幸いです。

【2022年9月22日 追記】
JTKモデルの最安はYahoo!ショッピングの19,800円が登場しています。
本記事を最初に書いた6月から3か月で随分安くなりました。
この価格であれば、JTKサイレントの方がおすすめです!

【2022年10月24日 追記】
 K2サイレントはAmazonとヤフーショッピングで約19,500円で購入でき、値下がり傾向。
 より、オプションが充実しているJTKサイレントは最安19,800円を維持しています。
 Yahoo!ショッピングでポイント還元が大きいタイミングでの購入がおすすめです。

【2022年12月23日 追記】
 K2サイレントはAmazonで19,515円で購入できます。
 オプションが充実しているJTKサイレントは20800円です。
 価格差は1,285円のため、Yahoo!ショッピングのJTKサイレントがおすすめです。
 ポイント還元が大きいタイミングであれば更にお得に購入できますね。

【2023年3月21日 追記】
K2サイレントはYahoo!ショッピングで20,000円で購入できます。
JTKサイレントはYahoo!ショッピングで18,490円で購入できます。
過去最安値ですね。
期間限定か数量限定だと思いますので、購入時には注意してください!

【2023年4月1日 追記】
K2サイレントは楽天市場で20,000円で購入できます。
JTKサイレントはYahoo!ショッピングで18,490円で購入できます。
たまに品切れになっていますので、お早目の購入をおすすめします。
現在もアクセサリの差でJTKサイレントが断然良いと思います。

【2023年4月17日 追記】
Yahoo!ショッピングで18,490円で販売されていたJTKサイレントは品切れになっています。
Yahoo!ショッピングで最安21,980円で販売されています。
今の時期は品切れになりやすいので、やはりお早目の検討をおすすめします!

【2023年4月28日 追記】
JTKサイレントはYahoo!ショッピングで税込み送料無料の最安21,000円で販売されています。
ケルヒャーK2サイレントはAmazonで25,000円ですので、JTKモデルがお得です。
今の時期は品切れになりやすいので、やはりお早目の検討をおすすめします!

【2023年5月5日 追記】
JTKサイレントはYahoo!ショッピングで税込み送料無料の最安21,500円で販売されています。
ケルヒャーK2サイレントはAmazonで21,835円ですので、圧倒的にJTKモデルがお得です。
もうすぐ梅雨がやってきます。
住宅が密集している時期は梅雨時がケルヒャー日和なんです。
計画的に清掃したいところですね。

【2023年5月31日 追記】
JTKサイレント28,000円で高くなってしまいました。
K2サイレントが18,900円で直近では一番安くなっています。
約1万円の差がありますので、今買うならK2サイレントをおすすめします。
JTKサイレントとK2サイレントのオプションの違いは、自吸・水道兼用ホースセットとウォッシュブラシがK2サイレントにないだけです。
屋外の蛇口を使用して外壁や床面、自動車などを清掃する分には影響ありません。
ただし、別途蛇口アダプター(数百円程度)は容易する必要があります。

【2023年6月17日 追記】
JTKサイレントはYahoo!ショッピングで27,700円、
K2サイレントはAmazonで21,000円で販売されています。
価格差が6,700円ですので、JTKサイレントがおすすめです。
セットであれば、蛇口ニップルを別途買う必要がありませんので初心者にとても良いと思います。

【2023年7月15日 追記】
JTKサイレントはジャパネットタカタでなんと送料・税込みで20,970円!
7/3~9/24までの特別価格で販売中です!
迷われている方は、ジャパネットタカタのJTKサイレントをおススメします!!

【2023年10月1日 追記】
JTKサイレントのジャパネットでの割引販売が終了しました。
今では上記公式サイトにて、37,980円となっています。

K2サイレントはAmazonで最安17,900円、JTKサイレントは楽天とYahoo!ショッピングで約24,000円で
購入できます。
楽天やYahoo!ショッピングのオプションが最初からいろいろ付属しているJTKサイレントがおすすめです。

【2023年10月29日 追記】
ジャパネットでのセールはまだ再開されていないため、Yahoo!ショッピングのJTKサイレントが24,600でおすすめです。AmazonではK2サイレントが販売されていますがこちらは、19,800円。
JTKサイレントに付属しているアクセサリは約8,000円相当なので、K2サイレントよりもお得になります。

【2023年11月8日 追記】
K2サイレントが18,000円台というお手頃価格で販売されています。
K2サイレントはバリオスプレーランスやサイクロンジェットノズルは標準装備されているため、蛇口からの給水であれば数百円の蛇口ニップルのみ別途用意すれば最小構成で綺麗に清掃できます。
JTKサイレントは24,000円台のため、現在は割高ですので、18,000円台で買えるK2サイレントをおすすめします。

【2023年11月9日 追記】
前回の更新翌日からJTKサイレントがジャパネットタカタの公式サイトで安くなっていました!
12月27日までの期間限定で15,000円引きの22,980円です。
送料を含めると23,970円です。
夏のセールよりは若干高くなりますが、それでも15,000円引きです!
ですので、現在のおすすめはJTKサイレント。
ジャパネット公式サイトは↓のボタンからどうぞ。

【2023年12月7日 追記】
今のオススメも公式サイトのJTKサイレントです。送料込みで23,970円はやはりお得。
ただし、床面を主に清掃する場合や自給用ホースを使わない場合においては、20,736円のAmazonのK2サイレントもおすすめ。

【2023年12月30日 追記】
ジャパネットタカタ公式サイトの割引キャンペーンは終了しました。
現在は定価の送料込みで37,980円で販売されています。
K2サイレントがAmazonで20,820円、JTKサイレントがYahoo!ショッピングで27,800円で販売中です。
Amazonで販売されているK2サイレントがおすすめです。

【2024年2月1日 追記】
JTKサイレントはジャパネットたかた公式サイトでは割引販売されていないため、定価の37,980円です。
Amazonで送料込み税込26,500円で販売されています。
K2サイレントより約6,000円高くなりますが、オプション品が同梱されていますのでお得です。
今のおすすめはAmazonのJTKサイレントです。

【2024年2月21日 追記】
今年最初のセールです。
前回・前々回より高めの送料税込22,970円ですが、セットになっているためK2サイレントよりもおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

商品やサービスを比較するサイトです。
キッズのモノからシニアのモノまで、分かりやすい説明を心掛けています。

目次