【2023年3月】モバイルバッテリー 価格帯別おすすめ高評価売れ筋ランキング!

  • URLをコピーしました!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

モバイルバッテリーの比較ランキング

モバイルバッテリーは外出先で電子機器を充電できる優れものです。
販売価格とユーザー評価を基準に機能や性能の比較を行い、それぞれの価格帯でベストなモバイルバッテリーをランキングしました。

USBの端子形状が適合していれば、iphoneやandroidのスマホ、ゲーム機やIOT機器にも使うことができ、長時間使用できます。

用途を整理して電池切れの不安を解消し、出先でも安心してモバイル機器を使いましょう!

目次

各機器のバッテリー容量

モバイルバッテリーの目安に、iphoneやゲーム機などの充電(バッテリー)容量を表にしました。
単位は「mAh」(ミリアンペアアワー)で、その値が大きければ大きいほど、1時間あたりの電流が多くなります。
注意点として、充電容量が最大2,800mAhのモバイルバッテリーの場合、iphone12(充電容量約2800mAh)を一回分満タンにできるわけではありません。
実際には電圧の増幅変換による変換ロスが発生しますので、6割から7割程度の充電容量になる場合が多いです。
2800mAhのiphon12を一回だけフル充電したい場合は、約5,000mAh程度の容量のあるモバイルバッテリーを選択した方が無難です。

機器名充電容量(mAh)
iphone13 PRO MAX約4,500
iphone13約3,200
iphone12約2,800
iphone11約3,100
iphoneSE(第2世代)
iphone8
約1,800
switch本体約4,300
switchライト約3,500
ipad6約8,800

1,000円前後の高評価おすすめランキング!

評価上位機種の機能比較

この価格帯は、最初に使うエントリーモデルとして最適です。
参考に主な機能をまとめています。

主な機能Cheergo
モバイルバッテリー
エレコム
DE-M09-5000BK
エレコム
おまかせ充電
販売価格(税込)1,350円1,600円1,598円
評価数348229542
5つ星評価3.83.93.8
充電容量12,000mAh5,000mAh3,200mAh
重さ214g約130g約100g
外形寸法(mm)
幅×長さ×高さ
130×70.5×16.572×129×1024×24×101
本体充電時間約165分約120分
充電可能回数約500回約500回
PSE認証
保証期間3か月
入力5V/2.0A
USB(micro-B)
USB(Type-C)
5V/1.8A
USB(micro-B)
5V/1.8A
USB(micro-B)
出力5V/2.0A
2ポート
USB(Type-A)
5V/2.1A
2ポート
USB(Type-A)
5V/2.1A
1ポート
USB(Type-A)

1位 Cheergo モバイルバッテリー

出典:Amazon.co.jp


上位他2機種より約210gで重くなっていますが、充電容量がたっぷり12,000mAh。
本体充電時間は長くなってしまいますが、一度に充電できる量でカバーできます。
薄型の利点を生かして、少し遠出の外出用に準備してもよいと思います。
充電容量は12,000mAhなので、iphone SE(第3世代) の約4回分相当です。

こちらのケーブルも売れています!

 
モバイルバッテリーとセットで充電接続用ケーブルも人気があります。
こちらのケーブルは当サイトで、モバイルバッテリーと一緒に購入されている方が多いです。

iPhoneユーザーにおすすめ!

iphone用 ライトニングケーブル PowerLine II

ipad andoroid用 USB-TYPE-C

2位 エレコム DE-M09-5000BK

出典:Amazon.co.jp

カラーはブラックのほかにホワイトと顔文字っぽいかわいい絵が書いてあるホワイトタイプがあります。
薄型タイプなので、例えばスマホと同時に持ちながら充電し通話ができます。
バッグの隙間に入れておいて、緊急時のバッテリーとして持っておく分には丁度良いですね。
充電容量は5000mAhなので、iphone SE(第3世代) の約1.5回分相当です。

PC DEPOT
¥1,600 (2022/11/24 16:11時点 | 楽天市場調べ)

3位 エレコム おまかせ充電

出典:Amazon.co.jp

長細い形状のため、ポーチにもスッキリ収納でき持ち運びに便利。
充電出力が2.1Aあるので、スマホへの急な給電もスムーズに行えます。
重さは100gとかなり軽いので、ホントに緊急時用でお守り代わりに持っておくだけで安心です。
充電容量は3,200mAhなので、iphone SE(第3世代) の約1回分相当です。

最軽量で持ち運びに便利なモバイルバッテリーにオススメです!

こちらもおすすめ!カイロにもなる充電式カイロ(ハンドウォーマー)!

mottole MTL-E007

モバイルバッテリーと充電式カイロを兼用で使える優れモノ!
電源ONから数秒で温まり、5,000mAhの充電容量で最大5時間ぬくもりが持続します。
充電すれば繰り返し使えるので、モバイルバッテリーとして常備しつつ、寒くなったらサッと暖かく。
旅行の急な冷え対策にもおすすめです。
詳しいレビュー記事はこちらをご覧ください。
【2022年10月】充電式カイロ mottole MTL-E007を使ってみた!

その他の充電式カイロはこちらにまとめています。
【2022年10月】USB防寒暖房グッズ高評価ランキング!

あわせて読みたい
【2023年11月】充電式ヒーター USB暖房グッズ高評価ランキング! , 寒くなる季節に屋外でも快適に過ごせるあったかぽかぽかモバイルグッズのUSB充電式ヒーターやUSB暖房グッズをAmazonや楽天市場の評価からランキングにしました。USB充...

3,000円前後の高評価おすすめランキング!

評価上位機種の機能比較

軽くて基本的な必要な機能があるAnker製が根強い人気です。
INIUのモバイルバッテリーは低電流モードが搭載されています。
通常モードの場合、機器へ充電する際に約50mA(ミリアンペア)を下回ると充電が停止しますが、低電流モードでは継続して充電ができます。
例えば、イヤホン等の小型電子機器やウェアラブル機器などの電池容量が元々少ない機器を充電する際に最適なモードです。

主な機能/ブランド名Anker PowerCore
10000
Anker PowerCore
Fusion 5000
INIU
2個セット
モバイルバッテリー
販売価格(税込)3,490円3,590円4,299円
評価数39,17412,7727,009
5つ星評価4.34.54.5
充電容量10,000mAh5,000mAh10,000mAh
重さ180g189g198g
外形寸法(mm)
幅×長さ×高さ
92×60×2272×70×31132×68×12
本体充電時間約4時間約165分
充電可能回数
PSE認証
保証期間最大24か月最大24か月3年
入力5V/2.0A
USB(micro-B)
5V/2.1A
AC
USB(micro-B)
5V/3.0A
USB(Type-C)
出力5V/2.4A
1ポート
USB(Type-A)
5V/3.0A
2ポート
USB(Type-A)
5V/3.0A
3ポート
USB(Type-A)×2
USB(Type-C)
カラーブラック
ブルー
ホワイト
ブラック
ブルー
レッド
ブラック
低電流モード

1位 Anker PowerCore 10000

出典:Amazon.co.jp


比較的軽量でオーソドックスな形状、この価格帯で圧倒的に一番人気のタイプ。
クレジットカードくらいのサイズのため、持ち運び抜群。
充電容量が10,000mAhの大容量、Iphone8やSEなら約3回分に相当します。
評価数の多さが製品の良さを裏付けています。
公式サイトでは500円割引など、お得に購入できますのでおすすめ!

2位 Anker PowerCore Fusion 5000

出典:Amazon.co.jp

バッテリー本体の充電はコンセントにさして、直接充電できるタイプ。
プラグが折りたたみ収納できるため持ち運びにも非常に便利です。
容量は5,000mAhで少なめな充電容量ですが、Anker PowerCore Fusionは急速充電を行えます。
宿泊を伴う屋外での活動のおともにピッタリだと思います。

3位 INIU 2個セット モバイルバッテリー

出典:Amazon.co.jp

10,000mAhのモバイルバッテリーが2個ついて、3,990円は安いです。
入力(充電)ポートをUSB(Type-C)の出力ポートでも使用できるので、実質出力3ポート。
スマホと同じようなサイズ感ですので、万が一の時は充電しながら通話も可能。
もう1台をプレゼント用にしてもいいですね。

5,000円前後の高評価おすすめランキング!

評価上位機種の機能比較

機能・価格ともに上位モデル。
製品保証は2年間が基本的についています。

主な機能/ブランド名Anker PowerCore
Essential 20000
Anker PowerCore
20100
Anker PowerCore
Fusion 10000
販売価格(税込)4,990円5,390円5,990円
評価数16,2826,6375,490
5つ星評価4.44.44.4
充電容量20,000mAh20,100mAh9,700mAh
重さ343g356g278g
外形寸法(mm)
幅×長さ×高さ
158×74×92166×58×2282×82×35
本体充電時間約4時間
充電可能回数
PSE認証
保証期間最大24か月最大24か月3年
入力5V/2.0A
USB(micro-B)
USB(Type-C)
5V/2.0A
USB(micro-B)
AC
出力5V/3.0A
2ポート
USB(Type-A)
5V/4.8A
2ポート
USB(Type-A)
2ポート
USB(Type-A)
5V/2.4A
USB(Type-C)
5V/3A
9V/2.22A
カラーブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
低電流モード

1位 Anker PowerCore Essential 20000

出典:Amazon.co.jp


充電容量は20,000mAhもありますが、その分本体の重さは343g。
これ1個あれば、家族分のスマホの充電やノートPCの充電にも活躍します。
低電流モードや急速充電にも対応していますので、幅広い用途に重宝間違いなし!
充電容量は20,000mAhなので、iphone SE(第3世代) の約6回分相当です。

2位 Anker PowerCore 20100

出典:Amazon.co.jp

フルスピードモードに対応しているため、急速充電できるモデルです。
2.4Aで出力できるポートが2ポートあるため、例えばスマホとタブレットを同時に接続して、2台とも急速充電を行えます。
20,100mAhの大容量なので、旅先でも十分使えます。

3位 Anker PowerCore Fusion 10000

出典:Amazon.co.jp

Anker PowerCore Fusion 5000の大容量版です。
バッテリー本体の充電はコンセントにさして、直接充電できるタイプ。
プラグが折りたたみ収納できるため持ち運びにも非常に便利です。
容量は10,000mAhで大容量になり、ますます使い勝手が良くなり、急速充電も行えます。
宿泊を伴う屋外での活動のおともにピッタリ。

10,000円前後の高評価おすすめランキング!

評価上位機種の機能比較

20,000円以上のモバイルバッテリーもありますが、ひとまずこの価格帯を最上位機種に設定しています。
より、多機能になり自動車やバイクのスターターとして使用できるモデルが登場しています。
急なバッテリーあがりにも対応できちゃいます!

主な機能/ブランド名TMMDH
13800mAh
Anker PowerCore
26800
LUFT ジャンプスターター
13,600mAh
販売価格(税込)7,039円7,190円9,480円
評価数5,6321,3791,965
5つ星評価4.64.54.4
充電容量13,800mAh26,800mAh13,600mAh
重さ約210g496g約450g
外形寸法(mm)
幅×長さ×高さ
80×80×23180×81×22160×80×35
本体充電時間約6.5時間約3時間
充電可能回数約1,000回
PSE認証
保証期間1年最大24か月1年
入力5V/2A
USB(Type-C)
5V/4A
最大5V/2A
USB(micro-B)×2
AC 15V / 1.0A
出力5V/2A
2ポート
USB(Type-A)
5V/6A
最大5V/3A
3ポート
USB(Type-A)
USB 5V / 2.1A
DC 12, 16, 19V / 3.5A
カラーブラックブラックブラック
低電流モード

1位 TMMDH 13800mAh

出典:Amazon.co.jp

本体の充電はUSB(Type-C)で行います。
また、LEDライト付きですので災害用として使用できますね。

バッテリー容量が多くなると本体の重量が重くなり、容量が少ないと物足りなさを感じます。
そういった意味で丁度良いモデル。

2位 Anker PowerCore 26800

出典:Amazon.co.jp

容量が大きくなる分重量が約500gになっています。
充電はMicroUSB×2ポートですが、同ケーブルが2本付属しているので、新しく買わなくてOK。
こちらもAnker社公式サイトで割引があります。
ヒーター付きジャケットや自宅用に安定して使えると思います。

3位 LUFT ジャンプスターター 13,600mAh

モバイル機器の充電だけでなく、自動車のスターターとして使える多機能モデル。
寒冷地でも使用可能で動作環境は安心の-20℃~60℃。
LEDライトも付いていますので、もしもの時にも安心です。
バッテリー上がりのスターターでは、ガソリン車5000㏄、ディーゼル車3000㏄、そのほかバイクにも使用可能。
3位にしていますが、個人的には1位にしたい逸品です。

まとめ

Anker製のモバイルバッテリーが目立ちますが、Cheeroやエレコムなどたくさんの製品が販売されています。
外出時や宿泊など、用途に合わせて電池切れの不安を解消して、ベストな選択の手助けになれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

商品やサービスを比較するサイトです。
キッズのモノからシニアのモノまで、分かりやすい説明を心掛けています。

目次